1. HOME
  2. ブログ
  3. 山うにとコラボした商品について

山うにとコラボした商品について

地方にはいろいろな食品があります。

あまり知られていない食品や、出回っていない食品もその地方に行くことで、食べることができます。

地方で食べることができる食品の1つに鯖江市の山うにがあります。

山うには伝統の薬味のようなものであり、柚子と赤万願寺唐辛子、鷹の爪、塩を使用して作られているものです。

鯖江市ではとても有名なものですが、この商品はいろんな商品とコラボしており、そのコラボ商品から山うにの美味しさや味わいを知ることができます。

どのような商品とコラボしているのか紹介していきます。

手巻きおにぎりシーチキン山うにマヨ

これは鯖江市に住んでいる、または鯖江市内の学校に通う女子高生が参加する鯖江市役所JK課メンバーがローソンと共同開発した商品になります。

おにぎりの中はシーチキンマヨネーズと山うにがたっぷり入っており、山うにとマヨネーズの相性も良いので、美味しさを存分に味わうことができます。

山うにの柚子の香りとマヨネーズのまろやかな味わいがクセになりそうな一品なので、朝ごはんの1つとして購入することができます。

山うにとのコラボ商品では、シーチキン山うにマヨをおすすめできます。

サンドイッチとコラボ

山うにとのコラボ商品はおにぎりだけでなく、サンドイッチともコラボしています。

ポテトサラダと山うに、豚しゃぶと山うにの2種類があるので、その2種類で味わいを楽しむことができます。

豚しゃぶとサンドイッチというコラボでも驚きですが、相性は良いようです。

ポテトサラダも山うにと合わせることでさっぱりとした仕上がりになっており、サンドイッチの味わいをさらに美味しく仕上げています。

だし茶漬け山うに入り

コラボした商品は他にもあり、だし茶漬けでも山うにとコラボしています。

サケ、小松菜などを入れたお茶漬けと、約4グラムの山うにをトッピングしています。

山うにの風味を少し抑えて、山うにに慣れていない人も食べやすいように仕上げています。

山うにを使用したコラボ商品として慣れていない方はこちらをおすすめできます。

まとめ

鯖江市市役所JK課はローソンを通していろんな商品とコラボして、山うにの存在や味わいを広めていくことができるように努力しています。

だし茶漬け 山うに入りは税込で399円、シーチキン山うにマヨは135円、サンドイッチは298円という値段で購入することができます。

特別に高いという商品でもないので、手軽にお試しでコラボ商品を購入することができます。

ぜひ参考にしてください。