1. HOME
  2. ブログ
  3. 山うには美容と健康によい薬味です!どんどん食べよう

山うには美容と健康によい薬味です!どんどん食べよう

山うにというと、知っている人はどんどん食べて知らない人は、本当に食べたことがないというところでしょう。その山うには、知れば知るほど食べたい、もっと健康に活かしたいと思えるそんな食べ物です。

その山うにをとることにより、美容に健康によい食べ物だと思うことができます。

ここでは、そんな山うにの美容や健康効果についてご紹介します。

それを知って、是非食生活の中で利用してみてくださいね。

 

鷹の爪のカプサイシンが代謝をアップ

山うには、ダイエット中の人にはとてもよい食べ物であることを知っていますか?

それは、なんといっても唐辛子を含んでいるということです。

唐辛子は、体の代謝をアップさせることができるカプサイシンが多く含まれています。

少し食べただけでも、汗が吹き出てくるという人もいるくらいです。

山うには、野菜との相性がいいので一緒に食べることにより、ますます代謝をアップさせることができます。

年を取ると、代謝が落ちてしまいダイエットをしたいと思ってもなかなか思うようにできません。

そんな時も、山うにを薬味として使ったりドレッシングに入れたりして、活用することで代謝アップにつなげることができます。どんどん活用しましょう。

 

肌の調子を整える

山うにには、柚が多く含まれています。その柚は、ビタミンCという、とても嬉しい成分が含まれているのです。ビタミンCは、紫外線の吸収を抑制したり肌の代謝にとって、欠かすことができない栄養素です。

美容のことを考えたら、山うにを毎日とって肌の調子を整えたいですね。

 

髪の毛にも効果がある

赤なんばと言われているししとうには、たっぷりのカロテンが含まれています。

そのカロテンは、髪の毛の状態を良くすることができる栄養素です。

髪の毛がボサボサになってきて、なんとなくまとまらないと思った時にはカロテン不足かもしれません。

山うにをとって、カロテンを補給しましょう。

 

柚の香りで食欲アップ

夏など食欲がない時がありますね。

そんな時、爽やかな柚の香りを嗅ぐことにより、食欲をアップさせることができます。

冷やしうどんや素麺の薬味として使うと、食欲をアップさせることができます。

また、肉類のれいしゃぶ等にも、薬味として使いましょう。

すると、肉が食べやすくなりますよ。

山うには、いろいろな料理に使うことができて美容や健康維持を期待することができます。

毎日少量でも、その効果が期待出来るので山うにで健康維持を図りましょう。