1. HOME
  2. ブログ
  3. 簡単に作れる!山うにを使った美味しいレシピ

簡単に作れる!山うにを使った美味しいレシピ

山うにを使った美味しいレシピ1

うどんや蕎と一緒にいただく方法

山うにのレシピの中で一番簡単でお手軽に作れるのが、薬味として使う方法です。一番ポピュラーなのはうどんや蕎麦の薬味として使用する方法です。山うにの香ばしい辛味は七味唐辛子などと比べると、一層香り高くお出汁の旨みを引き出してくれます。山うにの薬味は温と冷どちらでも合います。

 

山うにを使った美味しいレシピ2

お茶漬けでいただく方法

山うにはお茶漬けにしても美味しくいただけます。どんなお茶でも美味しいですが、特に玄米茶やほうじ茶といった香ばしいお茶が合います。山うには海の幸やだし汁との相性が良いので、白だしや鰹ぶしなどをお茶漬けに入れると一層味が引き立ちます。いつものお茶漬けとはまた違った感じになること間違いなしです。

 

山うにを使った美味しいレシピ3

お豆腐と一緒にいただく方法

山うにのレシピで以外に知られていないのが、お豆腐の上にのせて食べる方法です。柚子の香りが香ばしく口の中で豆腐のまろやかな味と上手くミックスします。夏バテなどで普段食欲がないという人でも、この方法なら箸が進むはずです。というのも山うにには食欲を増加させる作用があるからです。豆腐の上からさらにしょう油をかけて食べても、そのままでもどちらでも大丈夫です。ご飯と一緒にいただけば、ご飯が進むこと間違いなしです。

 

山うにを使った美味しいレシピ4

パスタに和えていただく方法

山うにを利用した斬新な方法に、パスタと和えていただく方法があります。パスタも色々な種類がありますが、海鮮パスタなどにはぴったりです。また、シンプルな塩茹でしただけのパスタにオリーブオイルと山うに、それに大葉を刻んだ薬味を和えていただけます。こちらは、山うにの柚子の香りと大葉の香りが上手くミックスして、その上オリーブオイルが山うにの辛味を中和してくれます。香り高い洗練されたパスタです。

 

山うにを使った美味しいレシピ5

お肉料理の上にのせていただく方法

山うには海の幸の旨みを引き出すの効果がありますが、肉料理にもぴったりです。特に豚肉や鶏肉にぴったりで、お肉の臭みを消す効果があります。また、シンプルなお肉の炒めものや焼肉と一緒にいただくと、お酒のおつまみにもなります。

 

山うにを使った美味しいレシピ6

おでんの薬味としていただく方法

山うにを使ったレシピの中で最も有名なのが、おでんの薬味としていただく方法です。寒い冬におでんと一緒にいただくと、山うにに練りこまれた鷹のツメや唐辛子が体をぽかぽかにしてくれます。寒い福井県の山間部で生まれた食品なので、体を温め新陳代謝を促す先人の知恵が詰まっています。