1. HOME
  2. ブログ
  3. 食欲がない日も!『山うに』を使って美味しい食事にしましょう

食欲がない日も!『山うに』を使って美味しい食事にしましょう

超高級メガネのフレームなど、一流ブランドのメガネ店の工場がある事で知られている福井県鯖江市には、知る人ぞ知る地元特産品があります。

それが『山うに』です。

山うには、柚子と完熟ししとう、鷹の爪と塩を手作業で練り込んで作る、人の心が通う温かい食品です。

素朴ですが複雑で濃厚な味が魅力です。

また食欲がない時にも、山うにを使った料理を食べると、食事が進むのではないでしょうか。

お茶漬けに「山うに」を合わせましょう

食欲がない時に食べる料理として「お茶漬け」があります。

お茶漬けはご飯にお茶を注いで食べるだけと、料理を作る気がしない時にも便利な料理です。

またご飯にお茶ではなく、お茶漬けの素とお湯で、お茶漬けを作る人もいるでしょう。

さらに「わさび」で香りとピリリとした辛味を足したり、「梅干し」で酸味と塩見を足して食べる人も多いと思います。

わさびや梅干しと同じように「山うに」をお茶漬けにつけて食べてみましょう。

辛味と豊かな香りづけに、山うにはぴったりだからです。

ご飯にお茶、またはお茶漬けのもととお湯に、山うにを加えると、「高級料亭の〆料理」のような、高級感あふれるご飯レシピになりそうです。

お粥や、雑炊に山うにを合わせて食べても、食欲がより進んで美味しいです。

ソーメンの辛味と香りづけに「山うに」を!

ご飯が喉を通らないような暑い日は、「ソーメン」が活躍するはずです。

ソーメンは食べやすく、熱湯で1分ほど煮れば作れるので、作るのも簡単です。

ソーメンのつゆも、昆布つゆやポン酢などで事足りますので、とてもお手軽です。

辛味と香りを追加するために、七味唐辛子をかけたり、刻みネギや、おろしショウガなどの薬味を用意する人もいるでしょう。

ネギをみじん切りにしたり、ショウガをおろすのが面倒な人は、ぜひ「山うに」を薬味にしてください。

山うにには、香り高い柚子と、辛味の元になる鷹の爪が入っていますので、薬味として完璧です。

福井県鯖江市名産の『山うに』は、すべての料理の薬味としてピッタリの味わいです。

食欲がない日や食欲のない季節にも、山うにの爽やかな香りと辛さが刺激になり、胃の調子も活発になるでしょう。

お茶漬けや、ソーメンなど、食欲がない日に頻繁に登場するレシピにも、山うには相性が抜群です。

まだ「山うに体験」がまだの人は、旅行で福井県に行った時に購入したり、ネット通販で購入するなどして、手に入れてください。

いつでも冷蔵庫に入れておきたい、そんな食卓の欠かせない仲間になりそうな食品です。