1. HOME
  2. ブログ
  3. 鯖江市産の山うにを使用したサバエドッグの「山うにしょうゆ味」

鯖江市産の山うにを使用したサバエドッグの「山うにしょうゆ味」

現在、福井県鯖江市内のJR鯖江駅傍にある「ミート&デリカささき」という肉屋さんが、店頭販売と通販などで売っているサバエドッグというメニューになります。

他のお店や屋台などでも売られたりしているものなども多くあるようですが、ここのものの方がメニューが豊富であり、しかも全国各地のご当地メニューコンテストで過去に優勝をしたり、各メディアで珍しい地元メニューとして全国報道規模で取り上げられたりする等々、その知名度も高いといった点で、中々好評があります。

そうした同店が製造・販売をしているサバエドッグになりますが、実はここのものの中でのメニューのバリエーションの中で、山うにを本格的に使用しているものが存在しています。

1品目だけになりますが、名前を『山うにしょうゆ味』といい、あの鯖江市内東部山岳地域にあたる河和田地区で作られた山うにを使用した仕様になっている、ファーストフード・メニューの一品目になります。

この品目の仕様としては、基本的にサバエドッグならではの棒部分にご飯を包み、その部分を肉類で巻いて揚げた上でソースを付けて食べるというような形は他の品目のものとは変わりがありません。

ただ、ここの同店のものの場合には、その巻いた肉部分に山うにが中々良く添付してあるような状態の仕様になっていて、その上で揚げてあるようなフライ状の状態ですので、本当にこれ自体は中々、ここのミー&デリカささきさんの特徴が出ているような感があります。

また、ここ以外の屋台のお店が製造・販売をしているサバエドッグ類のもので、山うにしょうゆ仕立てであるものの場合には、なんと中には、山うにをその揚げる部分の具材に混ぜ込んで、その状態で揚げていくものや、中身であるご飯部分を山うにからなる炊き込みご飯仕様にして棒部分を包み、その上から肉類を巻いて衣をつけて揚げていくもの、3つ目は、本体自体は通常のサバエドッグで、ソース自体が山うにでこしらえたものであり、それを点けて食べるというもの、等々、本当に様々な形態使用のものが多く存在しています。

鯖江市内だけでもこのくらいのバリエーションの豊富さですので、福井県内規模での場合には、更にこれを上回る程の数のバリエーションのものが見つかる可能性も大いに考えられます。

以上のような、現在のサバエドッグの「山うにしょうゆ味」に関しての製造・販売状況の様子になりますが、本当にどの品目のものも美味しさが申し分ないものであり、中々な出来のものばかりですので、一生に一度はどこのものも食してみる価値は大いにあります。